本文へスキップ

 アジアパシフィックマリン株式会社

業務内容SERVICE&PRODUCTS

各部ご紹介 ※写真をクリックしていただくと、詳細なご説明が表示されます。

○○○○○○○○イメージ

【 安全部 技術安全課(工務関係)】

安全部技術安全課(工務)は、当社管理船の保守整備はもちろんのこと、積極的に新技術導入の模索・ご提案に取り組んでおります。
新造船建造の工務監督も経験豊かな技術陣でサポートさせていただきます。
       
  TEL:093-513-8624
  FAX:093-513-8621
  E-Mail:koumu@ap-m.co.jp (担当:山田)


○○○○○○○○イメージ

【 安全部 技術安全課(運航関係)】

安全部技術安全課(運航)では、セメント専用船13隻、フライアッシュ専用船2隻、石灰石専用船2隻、計17隻のオペレーション業務を行っています。
日々の安全運航で無事故・無災害を達成すべく、運航安全会議の実施をはじめ、入渠安全会議や訪船活動などさまざまな安全活動を行っています。
       
  TEL:093-513-8624
  FAX:093-513-8621
  E-Mail:unkou@ap-m.co.jp (担当:杉山・堀)


○○○○○○○○イメージ

【営業部】

作成中の為、しばらくお待ちください。

  TEL:093-513-8626
  FAX:093-513-8621
  E-Mail:eigyo@ap-m.co.jp (担当:相島)


○○○○○○○○イメージ

【船員部】

船員部は、乗組員の要員管理、労務、配乗、総務、経理を担当しており、現在約130名の乗組員が在籍しています。

  TEL:093-513-8625
  FAX:093-513-8621
  E-Mail:senin@ap-m.co.jp (担当:副田)